画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】

Skitchは、無料でダウンロードが可能なMacで使える画像加工アプリです。

Skitchってどんなアプリ ?

Skitchを使えば、簡単にブログ用に画像を編集できる他にも、画像に文字を追加したり、矢印を追加したり、また画像に説明を加えることも可能に !
画像加工にはぜひオススメのアプリですので、ダウンロードから使い方までご紹介しています。
今回はSkitchのダウンロードから簡単にできる「画像の切り抜き」です。

Skitchをダウンロード

アプリをダウンロード

AppStoreからダウンロードすることができます。
AppStore Skitch

Skitchを起動してみる

アプリのダウンロードが終わったら、アプリケーションフォルダからSkitchを起動してみましょう。

Skitch起動画面
Skitchの起動画面です

Skitchを使ってできること

画像の切り抜き

画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
元になる写真
起動したSkitchに写真をドラッグして背景を切り取ってみます。
画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
元のサイズは1920×1289
画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
横のサイズを900に変更します
画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
画像の形式を選択してドラッグすることでデスクトップに保存ができます
画像の選択できる形式は

  • PNG
  • Skitch PNG
  • JPG
  • Skitch JPG
  • TIFF
  • GIF
  • BMP
  • PDF

Skitch PNG、Skitch JPGという見慣れない拡張子がありますね。
これは、Skitch上で加えたテキストや矢印などがSkitchで開き直すことで再編集ができるファイル形式になります。
Skitchで開いて再編集が出来るので、PNG・JPGで保存するのであればSkitch PNG・SkitchJPGで保存したほうが良いと思います。
後から「これも追加したいー」ということが、度々ある私です。

Skitchで画像を切り抜いた編集後の写真

画像加工にオススメ ! Skitchのダウンロードから使い方 vol.1【画像切り抜き編】
ヨコの長さが短くなりました !
今回は横の長さを切り抜いての作業を説明しましたが、もちろん縦の長さも同じような手順で切り抜くことが可能です。
注意したいのが表示されるサイズの並びは

ヨコ×タテ

パソコンでのサイズ表示は、ヨコ×タテが一般的です。
ヨコ×タテのサイズ表示を覚えましょう !

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

オンラインでのご相談(オンラインミーティング)